FC2ブログ
館山市 ピース製菓のお菓子便り 
プロフィール

ハーポ

Author:ハーポ
千葉県館山市で和洋菓子屋を営むピース製菓のブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

里見の梅
「里見の梅」という焼き菓子をご紹介します。
発売して、もう30年近くになるでしょうか。


okasi154.jpg


「桃山」といわれるしっとりした生地の中に、梅の甘露煮が一粒入っています。
(梅がまるごと一個入っていますので、種にご注意ください。)
口当たりのいい桃山に梅の香りがほのかに移り、上品な味わいです。


okasi153.jpg

1ヶ126円で販売していますが、このような6ヶ入り800円もございます。

房総館山は、戦国大名の里見氏ゆかりの地。
館山城という観光スポットもあります。
滝沢馬琴の歴史小説「南総里見八犬伝」が有名ですね。
里見氏の初代、二代、三代の間に起こったとされる物語を28年の歳月をかけて書き上げた長編です。

とはいえ、読んだことはありませんが。
(いつかは読んでみたいなと。)

私は小学生のころ、東映・角川映画「里見八犬伝」にちょっと熱中しました。
熱中するあまり、何をしたかというと・・・。

スーパーボールにそれぞれ「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」と黒マジックで書き、持ち歩いていたのです。
あの奇怪な雰囲気に浸りたかったのでしょうね。

okasi156.jpg


ちょっと見づらいですが、昔の(25年くらい前?)新聞記事が取ってありました。
先代社長の祖父、角田豊後氏が「里見の梅」を手にしています。

この記事にあるように「悲運の里見氏を偲ばせる銘菓である」かどうかはわかりませんが、ぜひ一度ご賞味ください。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://peaceseika.com/tb.php/80-1c1a39a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)