FC2ブログ
館山市 ピース製菓のお菓子便り 
プロフィール

ハーポ

Author:ハーポ
千葉県館山市で和洋菓子屋を営むピース製菓のブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

びわ最中
「びわ最中」をご紹介します。
今から58年ほど前に祖父の先代社長が考案した、ピース製菓のロングセラー商品です。

この写真のように脱酸素材入り包装で、1ヶ115円で販売しております。(賞味期限20日)
脱酸素材入りでない包装で、1ヶ105円で販売しております。(賞味期限7日)




okasi20.jpg


今日も注文がありましたので、こんなふうに出来上がってきました。
なんだか、まるで卵のようですが…。


okasi14.jpg


包装紙で包みますと、こんな感じです。


okasi15.jpg


ぽっこりとしてかわいいびわの形をした最中には、よく見ると「ピース」と刻印されています。


okasi16.jpg


では、中を開けてみましょう。


okasi17.jpg

きれいなオレンジ色ですね。
びわの果肉と白餡を炊き合わせた、ピース特製の「びわ餡」がたくさんつまっています。
やや甘酸っぱい、さわやかなお味です。

okasi18.jpg

おみやげ用には、このような籠入りはいかがでしょうか?
びわ最中5ヶ入れ、683円。
脱酸素材を使用した包装になっておりますので、賞味期限は20日間です。

(店頭ほか、「道の駅 富楽里」様でも取り扱って頂いております。)


また、お店売りではこのような箱入れもございます。
びわ最中12ヶ入れ、1418円。
こちらの場合は脱酸素材を使用しておりませんので、賞味期限は7日間です。



okasi19.jpg

慶弔用のお茶菓子として、このような2ヶ入れ(231円)のご注文も頂いております。
こちらの場合も脱酸素材を使用しておりませんので、賞味期限は7日間です。

okasi21.jpg


最中は生菓子のため、作り置きしておりません。
ご注文を頂いてから最中の皮に餡を詰め、包装しますので、少々お時間を頂きます。ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でご予約されることをおすすめします。
ピース製菓の電話番号 0470-22-0699


最後におまけの写真を昔のアルバムから一枚。
「枇杷最中」と書かれたピース製菓の車に乗る、少女時代の看板姉妹。
今から55年ほど前でしょうか?
びわ最中、力を入れていた商品だったのですね。
先人のアイディアが生んだ、房総ならではの名品「びわ最中」、ぜひご利用くださいませ。

simai.jpg




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://peaceseika.com/tb.php/14-7719a096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)